芦屋で灯り展

明日から 神戸の芦屋で『心彩福光の灯り展』が始まります

1月31日(土)~2月4日(水) までです

今日は飾り付けのお手伝いに行ってきました

20150105_1430623.jpg

B8kWvRoCEAAkkeF.jpg
神戸新聞にも掲載されました

大先輩の作品は本当に素敵で、とっても勉強になります

DSC_0426_20150130192849faf.jpg

DSC_0425.jpg

DSC_0422.jpg

DSC_0421.jpg

DSC_0418.jpg
このコーナーの作品は全部同じ方のです~ すっごいですよね~
この............_@ノ” かたつむりの親子もです~
DSC_0405.jpg

DSC_0404.jpg

DSC_0399_20150130192747d1d.jpg

DSC_0406.jpg

DSC_0407.jpg


DSC_0417_20150130192753da4.jpg
おお~~~~きな月は 灯りの先生の作品です
折りたためるし、外に飾っても大丈夫な生地を使ってます

そして。。。あたしの~
DSC_0411.jpg

お近くの方、ご興味のある方~ ぜひぜひ見に来てくださいね~

場所はこちらです『アートスペース 高瀬舟』 詳しくはクリック

明日31日にはワークショップもあります
ぜひこの機会に体験してみてくださいね~

スポンサーサイト
Category: 手作り灯り

コメント

展示会お疲れ様!

kikakoさん、こんにちわ~!

展示会お疲れ様でーす。

沢山の人が観に来たでしょうね。

私は、kikakoさんのブログで楽しませてもらいましたよ、サンクス!

動物が可愛いです。

作り手さんが命を吹きこんでるからかな、愛らしいです。

ふわふわ感が出てますし、何か言いたそうな表情が何とも可愛い~。

イメージどうりの作品を作り上げる事は難しいと思います。

kikakoさんの羊さんも可愛いです。

丸い物にシワを作らず、ピーンと貼り付けるって凄い事ですよね。

どっひゃ~~、神業。

私は阪神淡路大震災の年に結婚して、長男を産んで

東日本大震災の年に、子宮頸がんになってます。

自分が生きてきて、節目の年に大震災が起きてるから

被災した方を思いやっていないです。

自分の事しか考えてないかもです。

だからkikakoさんや、仲間の作家さん達の復興支援を

尊敬してしまいます。

私も、何かしよう!

観光に行くだけでもいいかなぁ~。





2015/02/02 (Mon) 10:30 | ハニー真夢 #- | URL | 編集
真夢さん♪

こんばんわぁヾ(*^▽^*)〃
いつもありがと~~(^o^)

ね~先輩方の作品はほんとすんばらしいよね~
あたしが好きなのは 街 と題した Cafeとか街頭のやつ~
ああいう感じの大好きだわ~
60歳くらいのおばちゃんなんだけどね~
センスいいなぁ~って思うわ~

あたしの羊ね~~(*′艸`)
あれね。中から見るとわかるんだけど
針金がぜんぶ渦巻きになってるのね。それをくっつけて
体にしてるの~だから和紙も2,3センチくらいの丸いのを
重ねて貼っていったのよ~
神業は使えないわ~あはは~

そうか・・・
真夢さんの節目節目って大きな出来事があった年なんだねぇ・・・
あたしもどっちの時も札幌にいたから
テレビで見るだけの世界で・・・
怖いと思いつつどこかで別の国での出来事みたいな感覚だったよー(>_<)
ましてや、今の神戸を見ても
どこにそんな大変なことが?っていうくらい
とっても綺麗になってるしね。。。
神戸みたいに 東北も早く復興してほしいけど
あたしも、真夢さんが言うように
被災地をこの目でみてみたいの・・・
観光でもなんでも行くことはいいことだよね

中学や高校の修学旅行とかで、子供たちに被災地を見せて
ちょっとでも何かを感じてくれると
子供たちもきっと今の自分の幸せを感じてもらえるんじゃないかな。。。とか
思ったりするわー

2015/02/02 (Mon) 22:41 | kikako. #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する