転勤~episode 1

せっかくネットが開通したのに・・・ww

なぜか 書く気が

なっちまったあたしです・・・σ(^◇^;)

不思議よね~σ(^◇^;)


もともと忘れっぽいのに、時間が経つとますます忘れてしまうわ~ww

と、言うことで~

こんな経験滅多にない?くもないか?だけど~(爆)

せっかくなので~ 覚えてることを引っ張り出しながら書こう~っと(^^ゞ


4月2日 引越しの日

業者には 午後からってお願いしました。

なんでかっていうとー

大阪行くための交通手段を 夜行バス にしたんです。

なぜかあたしの頭の中で ホテルに泊まる っていう選択肢がなくてね

2日の夜は ダーリンがどうしても出席しなければいけない

仕事の会合みたいのがあったので それが終わってからの

9時過ぎから 大阪に向かう・・・となると・・・

電車で行くと 5時間・・・

そ、そんな夜中の2時?3時?に大阪着いたって ホテルに泊まるってのも・・?

と、思って 22時過ぎの夜行バスがあったので、それで行くことにしたんです。

朝の7時過ぎに大阪駅だし~

荷物搬入は 午後からだから どっかで朝ご飯でもして

区役所行って転入届して、警察署行って免許証の住所変更して

そして、家に行けば昼くらいかな?ちょうどいいかな?とあたしの考えww

それに夜行バスって初めてで~

ちょっと乗ってみたいかな~って

そんなあたしの 浅はか~~~~な考えが・・・大失敗w


一言で言うと・・・

疲れ 半端ねぇ~~~~~~~~~~~( ◢д◣) 

ってことでしたww


夜行バス・・・ 座席が 横に 3列なんですね。

あたし、窓側 ダーリン 真ん中


でも、びみょ~~~にずれてる横並びw

通路があるから、あんまり話すこともできず・・・

もう、引越しの荷物出しで へろへろのくたくたで・・・

少しでも寝ないと 次の日の荷物搬入もあるし 寝なくちゃ、寝なくちゃ~って

思ってたって~ そう寝れるもんじゃなかったわ~(ーー;)

窓側って 寒いです・・・ なんかスースーするし・・・

窓のカーテンは最初からしてあって・・・

運転手さんとの境目にもカーテン・・・

そして、いくつかの停留所に停まってお客さん乗せたら

電気 みんな消されちゃって・・・

車で行っても5時間くらいのところを

バスは9時間・・・ 高速のSAで休憩するんだろうなぁ~と思ってたけど

休憩するのは運転手さんだけ~~ はい?

お客さんは 一歩もバスから出してもらえず・・・

トイレはバスの中のを使え~ とのこと・・・

正直、それは知らんかった~(ーー;)

外に出て 縮こまった体を伸び伸び~~~ってしたかったw

3列ある座席のそれぞれにカーテンもあるから

個室っぽくはなるんだけど・・・

あたしは前から3列目 その後ろにトイレ?らしきものがあって・・・

左の座席に座ってる方って トイレに行くのに ぐるっと前のとこまで来て行かないとっていう

なんなの?この不便なトイレ・・・? 

座席ももうちょっと広めかと思ってたら~そうでもなくって・・・

前の人が目いっぱいシートを倒すと

え?え?え?せまっっっ~~~~

そんな感じで・・・

大阪駅に着いた頃には

もう 眠気と疲れで ぼぉ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


駅ついて どっか入って なんか食べよう~って

うろうろしてたら、通勤ラッシュ・・・・

ひ、ひ、ひぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ

人がうじゃうじゃ~~~~~~~~~~



朝ごはんを食べながら よ~く考えたら・・・・

甲府に泊まって 朝の電車で来てもよかったのよね~

その方が絶対絶対、ぜ~~たいよかった~(T_T)

家を出てからダーリンとの待ち合わせまでの5時間の時間つぶしも
ほんと、疲れてね・・・
これが 疲れを倍増させてたのよね・・・

なんだか、疲れと寝不足でぼ~っとしてる頭で
いろいろ考えてたら、イライラしてきたし~(ー'`ー;)

目の下くまさんいっぱいの化粧崩れした顔で不機嫌になってるあたしを見て

ダーリンも 『・・・・・・・。』 ww


そのあと、不動産屋さんへ行って 鍵をもらって

区役所行って、転入届をだして

新しい住民票をもらって 

警察署に行って 免許証の住所変更をして

そこから25分?くらい歩いて

新居についたわけです~。


引越し作業は 午後1~2時の間と作業報告書をもらっていたので

11時すぎくらいについたうちらは

近場でお昼を食べ 100均でお掃除グッズを買って

戻ったんですが・・・

ご近所のおばちゃんがお買い物の帰り?のご様子・・・

これは挨拶しないと・・・と『こんにちは~』と言ったら・・・




そのおばちゃんに・・・いきなりの洗礼を受けました・・・




つづく・・・・・・・・・・・・・・・


スポンサーサイト
Category: 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する