5年と8か月の婦人科検診

今日は 婦人科検診に行ってきました。

手術から 5年と8か月目になります。

10時の予約で病院へ着いたのが5分前くらい。

婦人科外来の待合室は患者さんでいっぱい~

あ~これは待たされるかな~ って覚悟していたら・・・

なんと5分もたたないうちに 名前呼ばれました。

長年通ってるけど、こんなことは初めて~~~びっくりしたよ~ww


で、診察室に入っていくと
先生に 『その後どう?変わったことある?』と聞かれ

ホットフラッシュは相変わらずだと
その他諸々・・・いろいろあるけど、しょうがないと思って付き合ってると
話したんです。

そしたら
今回から 『ホルモン補充』してみるかという話になりました。

今までそんな話は一回もなかったので、同じ病気で治療してる方のブログを見てると
みなさんいろいろ術後に薬とか治療してもらってるのに
なんであたしはなんもないのかなぁ・・・と気にはなっていたので
びっくりしました。。

先生の話だと
あたしの場合は 3年以内に ホルモン補充の薬を飲むと再発のリスクが高くなるので
50歳過ぎたことと5年経過したからそろそろやってもいいかなということになったみたいです。

先生の持ってる なんだかよくわかんないけど
ホルモン剤について書かれている本を見せてくれて
リスクは少ないから試してみようって言ってました。


今回処方された 薬は

プレマリン錠    と   プロベラ錠  の2種類でした。

週に2回くらいでいいよ。とのこと。


で、これを飲んだからと言って 効果がすぐ出るってものではないので
60代、70代には違いが出るかもしれないと・・・
早い話、老化を遅らせるためのものと言ってました。。

院外処方でお薬をもらったら 説明の紙に

〈副作用〉むくみ、めまい、体重の増加、腹痛、気持ち悪い、発疹、頭痛、皮膚が黒ずむ、脱毛etc・・・

な、な、なにぃ?

体重増加??????むくみ??????????脱毛???????

   がび~ん・・

こ、こ、これ以上 体重増加って・・・ありえないーーー

卵巣欠乏症による症状の緩和のはずなのに?

こんな副作用があるって~???

ま~
飲んだからって必ずでるわけではないと思うから・・・
いいほうに考えることにしよう。。。


そんな感じで
今日は いつもの通り、採血だけして終わりました。



そして、先生に あたしの作った 『月の灯り』を渡してきました。
婦人科の病棟に飾ってくださいって。

でも、詳しいことはきっと話す時間もないと思ったので
便箋に3枚ほど 先生へのお手紙を書きました。

それを読んでくださいね~ って渡してきました。

DSC_0426.jpg

あたしが入院していた時の辛い、寂しい、そんな気持ちを思い出しながら
少しでも患者様のお役に立てたら・・・
少しでも入院中の患者様の心をほっこりさせてあげられたら・・・
心を込めて作った 月の灯り のプレゼント 第一号 です。。

どうか・・・思いが少しでも届きますように・・・


病院のあとは
高校時代のテニス部仲間の Kちゃんとランチ~

いっぱい話して 笑って 楽しい時間をたっぷり過ごしました~。
ありがとうね~ Kちゃん~
来年は東京で会おうね~~~







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する